ママ目線のあれやこれや  in USA


by mashumix

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

おめかしコーデ・2(ブラウス+ショートパンツ)

d0143891_13135682.jpg

本命コーデは、こちら。丸衿のブラウスとショートパンツのセットです。パターンは、『小さくても きちんとした服』のブラウスとショートパンツ。





d0143891_13134385.jpg

ブラウスは、2-3歳用を。補正なしで作りました。試着したところ、80サイズの娘でも問題なく着られています。(袖丈なんて、ぴったりすぎるぐらい!)本に掲載されている作例を参考に、前立てにオーガンジーのリボンをつける予定でしたが、お洗濯やボタンホールのことを考えて…もう少し丈夫そうなリボンに変更しました。15mm巾のものを縫いつけて、上からボタンホールをしました。失敗が許されないボタンホールは、今回穴かがりの業者さんに依頼しました。既製品のように美しい仕上がりで、完成度もUP☆お花の形の貝ボタンを丁寧に縫いつけました。




d0143891_1314580.jpg

後ろ衿も割れててかわいい♪

布地は、HARUさんの綿ローンですが、名前を書いたメモを無くてしまい不明です。すごく素敵だけど柄も細かくぼんやりしがち、前立てのリボンでキリリと引き締められたかな~と思っています。




d0143891_1352041.jpg

ショートパンツは、12mの型紙で。股上のラインだけ2-3Yにつなげました。布地は、nohohon。さんのリネン アッシュブルー。nohohon。さんのリネンは、色が絶妙~ニュアンスのあるブルーグリーンは、ブラウスの花柄を引き立ててくれます。

このコーデに昨日のベストを羽織ってもかわいいんだけど。まだ時間もあるし、カーディガンを一枚作ろうかと思案中です。



ソーイングをはじめたばかりの頃によく使った、『小さくても きちんとした服』の本。ひさびさパターンと仕様書に目を通すと、いろんな発見がいっぱいありました。たとえば、裾の始末。一般的なのは、2.5cm縫い代をつけて、5mm+2cmでたたんで1.8mmのところにステッチですが、このブラウスは縫い代1cm!(5mmの三つ折り) ポケットの縫い始めも、スタイリッシュに仕上げる為に三角に縫わないし…取り付けの難しい袖つけの後に、身頃側の縫い代に切り込みをいれたり(きっと、こだわりのラインなんでしょうね)…細部まで気持ちが届いてる感じがするんです。すごくギリギリのところで勝負してる感じがつたわってくるんですよね~おかげで工程もパターン数も少ないけど、ラインがキレイです。

冒頭の文章の“手間ひまかけたものは、やっぱり「カワイイ」”のところを改めて読んで、すごく納得しました。すばらしい本ですね。


小さくてもきちんとした服―ニューヨークの子ども服6か月から3歳まで

尾方 裕司 / 文化出版局



次は、夏前にラウンドカラーワンピースを作りたいです。
[PR]
by mashumix | 2012-02-19 13:53

カテゴリ

全体
つぶやき
住まい
食まわり
おしゃれ
妊娠・出産
育児(0歳)
育児(1歳~)
手作り
外出・旅行
英会話
はじめに
便利帳
お買い物
育児(2歳~)

タグ

(66)
(28)
(23)
(21)
(15)
(13)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)

外部リンク

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ハンドメイド

画像一覧